土壌汚染と大旱魃の繰り返しで「700年間は草も木も生えない」といわれたある村を、
突如激しいスコールが襲った。
それはかつてこの村で「奇跡水」と呼ばれていた伝説の恵みの雨だった。

荒廃した村の畑はたちまち潤い、みな驚嘆し、
歓喜のあまり大粒の涙を流した。

酋長は納屋からある麦の種を持ち出した。

それはかつてのこの村の特産品「奇跡麦」の種であった。

奇跡水と日の光を浴びてすくすく育ったミネラルたっぷりの奇跡麦。
そして村に700年ぶりの大豊作がおとずれる・・・


スタッフ紹介
トップ
ギャラリー
inserted by FC2 system